プロフィール

冨士ベークライト株式会社 和輪話の会

冨士ベークライト株式会社 和輪話の会

最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

照れくさそうな「ありがとう。」

年齢・・・40歳代 男性



小さな声でぼそり「ありがとう。」
え、何、聞こえんなー。
今度は調子が変な「あ り が と う 。」

小学生の時は、どんな時でも
満面の笑みで大きな声で「ありがとう。」と言っていた息子。

じいちゃん、ばあちゃん、周りの人には
きちんと「ありがとう。」が言えるのに
親には、何か照れくさそうに、恥ずかしそうに
「ありがとう。」を言う息子。

見ていて可笑しい。

実は私も両親に「ありがとう。」と言う時は
少し照れて不自然な「ありがとう。」になってしまう。





両親に「ありがとう。」という時、何だか恥ずかしい気持ちになってしまう息子の様子。思春期を迎え、子供の時とは違う仕草を見て可笑しく思える事。そして感謝の気持ちを忘れてないで成長してくれているので、ちょっと安心している私の気持ち。
皆さんも、両親に「ありがとう。」を言う時、照れくさくないですか?

「ありがとうの詩(うた)」第三集 30ページより